ホーム > よくある質問
よくあるご質問とお答えを掲載しております。上記のご覧になりたい質問の分野をクリックしてください。
よくあるご質問の内容よりも、さらに詳しくお知りになりたい場合は、こちらのフォームからお問い合わせください。▶ 詳細はコチラ
商品について
CMYKカラー
[青(Cyan)、ピンク(Magenta)、黄色(Yellow)、黒(blacK)]
オフセット印刷のため、RGB / DIC / PANTONE Colorは適用されません。
DIC Colorや PANTON Colorは必ず C、M、Y、Kに変更して下さい
マットコート用紙を1000枚積み上げたときの重さのことです。
数字が増えるほど用紙の厚さも厚くなります。
印刷時に鮮明に印刷可能な、線の太さと文字の大きさは、
線の太さが0.3ポイント以上です。
文字の最小サイズは、5ポイントです。

なお、これ以下ですと文字がつぶれてしまったり、きれいに印刷されない可能性もありますが、
その点をご了解の上印刷をご希望の方は、注文入力時の要望事項欄に
「線の太さは0.3ポイント以下(文字の最小サイズは、5ポイント以下)ですが、
問題点了解の上、このまま印刷希望」
と記していただければそのまま印刷します。
但し、上記問題点のまま印刷されてもノークレームの対象になることはご承知ください。
本機校生または、簡易校正の2種類をご用意しております。
本機校正は、実際にオフセット印刷に使用する印刷機械でご注文用紙に印刷します。
簡易校正は本機校正より安価ですが、色を再現するインキがオフセット印刷のインキと異なるので
実際の印刷物と色味や質感が若干異なる場合がございます。
詳しくは顧客センター(電話050-5840-0250 / 電子メールinfo@adfile.jp)までお問い合わせください。
C(シアン、青)、M(マゼンタ、赤)、Y(イエロー、黄)の3色の配合の茶色系は発色が不安定になる可能性が高くなります。
茶色系の色彩を表現する際には、M(マゼンタ、赤)、Y(イエロー、黄)、K(キートーン、黒)の3色の配合で色彩を表現
してくださいませ。
ラスタライズはお勧めしている処理方法でございます。
画像の解像度が印刷に適切な状態であり、CMYKでデザインを作成されていれば特別な問題は発生致しません。
しかし、RGBカラー画像の場合にラスタライズをすると
カラープロファイルによって強制にCMYKに変換するため多少色に変化が見られます。

この色の変化をお客様で直接確認されてから、問題があるかないかを判断して頂くために
ラスタライズのお願いをしております
別途お見積りいたします。お見積もりフォームよりお問い合わせください。
詳しくはこちら ▶ 見積要請
承ります。ただし、仕様によっては通常より発送日をいただくものや、お受けできないものもございますので、
アドファイルお客様センター(電話番号:050-5840-0250)までお電話いただくか、
もしくはメール(info@adfile.jp)にてお問い合わせください。
申し訳ございません。アドファイルではデータの作成をお受けしていません。
印刷の色はインキ、紙質、印刷条件によって微妙に変化し、まったく同じ色を再現するのは物理的に大変難しい
ため、仕上がりの完全一致はお約束できかねます。
オフセット印刷とプリンター出力では印刷方式の違いから、
またモニタとはカラーモードが違うということから色目に違いが生じます。
またモニタやプリンターと印刷物の色が違うというクレームはお受けできませんのでご了承ください。







受付時間外にいただきましたお問い合わせに関しましては
翌営業日以降、なるべく早くご連絡させていただきます。
お問い合わせ
050.5840.0250
営業日: 月~金曜日(土・日・祝日休み)
電話応対: 10時~17時(12~13時 除く)